So-net無料ブログ作成
検索選択
考えたがり屋 ブログトップ

考えたがり屋 2 [考えたがり屋]

数年前に家族で京都旅行へ行ってきました。4月10日、桜を見るにはちょっと遅いかなと思いつつのお花見です。当日の京都は雨。それもかなりの雨が降っていました。予報も旅行の間中は雨でした。

せっかくの旅行だから晴れていれば、と思うところです。私はどちらかと言えば「考えたがり屋」でした。それに自分の思考次第で、天気でさえ何とでもなる、と思っていたので「なんだ、雨じゃないか」という気持ちもありました。

でも、雨だから楽しくないと思ってしまえば、旅行自体がつまらないものになってしまいます。母が「雨が降っても楽しいんだよ」なんて杉浦さんのように言うので、ガンから生還した僧侶、杉浦さんがよく言っていた言葉を思い出しました。

「雨が降っても面白いんです、トイレに行っても楽しいんです、転んだっておもしろいんです。この世の中の出来事は全て必要な事、意味があって起きているんです。「ありがとうございます」と言って受け入れてしまえば、ありがたい現実しか起きてこないんです

天気だって自分の思考次第と思っていた私には、心強い言葉です。

「必要があって雨が降っているんだ。いい事しか起きないのだから」

そう思うと気持ちが楽になります。意味なんて分からない、ただ訳もなく「ありがたい」と思うだけなんだ。私は無駄に雨について考えるのをやめました。

京都駅からホテルまでタクシーに乗ると、運転手さんが「お花見ですか?」と世間話を始めました。「昨日から雨なんですよ」と。

せっかく気持ちを切り替えたばかりなのに追い討ちですか!(笑)

ところが運転手さんの話は

「桜は豪快だけど雨が降るまでは黄砂が凄くて、この雨のおかげですっかり洗い流されてますよ。昨日から桜がものすごくキレイなんですよ。お客さんラッキーですね」

まさかこの雨にこんなカラクリがあるとは!^^

母が「そうなんですか」と話しを続けると

「あー、もう今年はぜんぜん雨が降らなくて、町が黄色くなっちゃって酷いもんでしたよ。清水さんはソメイヨシノだからもう散っちゃってほとんど見れないと思いますけど、京都はいろんな桜があるから、まだまだ桜は見れますよ。これから咲く桜もありますから。」

少しお花見には遅いと思っていたのも、運転手さんが「まだまだ見れます」なんて言ってくれて、逆にワクワクです。京都を走り回っているタクシーだけあって、どこそこの桜が見頃だとか、いっぱい教えてくれました。

ある状況を見て、良いも悪いもどの様に思うかは自分の心でしかありません。現在の自分は、過去において何を思考したかだけです。そしてこれから自分が何を思考するのかも、自分で選べます。「考えたがり屋」をやめて、「おもしろがり屋」を始めてみませんか^^

自分から面白がらなければ、面白い事なんて起きてこないんじゃないかなあ、って思います。

↓ いつもクリックで応援をしていただきありがとうございます!
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

考えたがり屋 [考えたがり屋]

自分に置かれた状況を、自分以外のせいにしてしまう事があります。例えば「もっと景気が良くなってくれたら」なんて。

今の自分というものは、過去において自分が何かを選択してきた、あるいは選択しなかった、自分の決定の結果でしかありません。

自分の苦しみを避けようとして、自分が幸福になれない原因が他にある、という思考癖が着くと、不幸である自分ばかりを受け入れてしまうようになってしまいます。舞台上は必要な物が全て揃っていますから、不幸を招くというストーリーも叶ってしまいます。

「もっといい上司だったら私はもっと評価されているはず」

と思えば、「私は上司に恵まれない」「私は評価されていない」という思考をしているので、この現状が繰り返し現れてきます。

「もっと裕福な家に生まれてたら、もっと幸せになっていた」
「私の家は太る家系だから仕方がない」
「自分には学歴がないから・・・・」
「私はO型は掃除が苦手なんだ」
「もっと良い夫だったら」

不都合を探す癖は、考えたがり屋なんでしょう。不都合に考えるのが上手いのです。

考えたがり屋になってしまうと、朝起きて雨が降っているだけで「雨か、イヤだなあ。雨が降っていなければ」と不都合を探し始めてしまうようになります。そう思ったところで、雨が降っているという状態は変わらないので、無駄に時間を使っているという事になります。

癖の治し方は、新しい癖を付けてしまうのが一番です。不都合を感じたら、訳もなく「ありがとうございます」という癖を付けます。α波も出ちゃいますね!

「ありがとうございます」と言ってしまえば、脳は「あ、今はありがたい状態なんだ」と判断して、勝手にありがたい事、嬉しい事を見つけ始めます。もちろん、ありがたいと思考する事で、舞台上ではありがたいストーリが実現しはじめます。

↓ いつもクリックで応援をしていただきありがとうございます!
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
考えたがり屋 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。