So-net無料ブログ作成
検索選択

自信・自分への信頼 18-2 [自信・自分への信頼]

生きるという事はゲームなのです^^

景色も変わらず、ただ、ひたすらに真っ直ぐ走るだけのゲームがあったと想像してみてください。何もかもが満たされた簡単なゲームほど退屈な物はありません。すぐに飽きてしまうでしょう^^;

では、障害物競走を想像してみてください。網を潜ったり、平均台を渡ったり、小麦粉に埋もれた飴を探したり、色々な障害があるから面白いと思いませんか^^

私達は自分がゲームを楽しむために、自分に必要なゲームの舞台も全て選んで生まれてきたのです^^

ところが、生まれてきた「自分」はゲームのルールを知りません。知らないと言うより、「ルールを忘れて生まれてくる」という約束になっているのです。

なぜって?

面白いからです^^

答えを知っているクイズを出されても、そんなに面白いものではありません。クイズやなぞなぞを出されて「あ、その答え知ってる」なんて経験はありませんか? 知らないから、忘れるから、面白いんですね^^

ゲームのルールは簡単です。「思考が実現する」「自分が思ったとおりになる」という事です。「自分が強く関心を示した思いに、現実が引き寄せられてくる」という事です。

このルールは不変です。そして誰も教えてくれません。自分で経験して学んで気付いていくしかありません。

自分がサッカーというゲームの中で遊んでいることに気付かずに、思わずボールを手に取ると、ファウルを取られます。すると、「なんで自分だけが」という思いに捕らわれます。

実際に経験して、自分でルールを学んで、「ああ、なるほど。ボールを手に持ったらいけないんだ」と気付くまで、何度でも同じ事を繰り返すかも知れません。

ルールを知らずにゲームをしているので、不都合に感じるのでしょう。

つまり、全てスタディ。私達は、「自分の思いが実現する」という事を気付き、思い通りの人生を思い通りに生きる為に、必要な障害物も全てを用意して生まれてきたのです。

自分が不都合に感じる出来事は、ルールに気付くために、生まれる前に用意しておいた、自分のためのイベントなのです^^

どのような思いで、どのような結果を引き寄せても、自分に解決できない問題は何一つ起こりません^^

なぜ、今の親を、兄弟を、妻を、夫を、子供を、その家庭を選んだのか、答えが出たでしょうか^^

↓ いつもクリックで応援をしていただきありがとうございます!
nice!(0)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

nice!の受付は締め切りました

コメント 7

夏炉冬扇

お早うございます。
ルールは自分が経験して学ぶ。その通りと思います。早く黄が付く時もあるし、やっとという時もあります。
by 夏炉冬扇 (2011-03-10 07:30) 

marie

人はそこに気がつかないから辛いんですよね。^^;
by marie (2011-03-10 21:52) 

アイ

こんにちは。地震は大丈夫でしたか。読んでいて、うなずいてしまいました。何かにぶつかって、手探りで解決していく中で、いろんなことに気づいていく・・その繰り返しで、前に進んでいくのだと思います。
by アイ (2011-03-21 09:22) 

マンチ軍団

何かにぶち当たらないと気付かない事いっぱい有りますよね・・・
気付かせて頂き少しずつ前に進んで行くんですね!
by マンチ軍団 (2011-05-15 20:28) 

復縁神社管理人

はじめまして。
復縁神社管理人と申します。
ブログを拝見しまして大変勉強になりました。
もしよろしければ当サイト「復縁神社」と相互リンクしませんか?
ご検討宜しくお願いします。
http://hukuenkigan.jimdo.com/
by 復縁神社管理人 (2011-05-21 06:37) 

feel

生きるという事を、少し俯瞰的にとらえると良いのかもしれませんね。
by feel (2013-04-14 20:36) 

山田

運営者 様

初めまして、山田と申します。
様々な分野でのメディア運営や大手企業様のWebプロモーションなどのサービスを提供している会社で勤務しております。
このたび、貴媒体から有料で広告リンク掲載して頂けないかご相談をさせて頂きたくご連絡差し上げました。(相互リンクが難しいため)

弊社は現在、クライアント様のウェブプロモーションをしております。
現時点ではクライアント名を述べることはできませんが、世間一般に名の通った大手企業様です。

そこで、有料契約にて貴媒体からの広告リンク掲載をお願いしたくご連絡差し上げました。
貴媒体は有用な情報を掲載されており、是非広告リンク掲載をお願いしたいと考えております。
クライアントも、貴媒体からの広告掲載・タイアップを熱望しております。

是非、掲載位置や料金等のご相談をさせて頂ければと考えておりますが、ご意向をお知らせ頂ければ幸いに存じます。
誠にお手数ではございますが、ご返信は下記連絡先にご連絡頂きますようお願い致します。
E-mail: yuki.yamada.1985@gmail.com  山田
(メールアドレス自動収集ロボットなどの対策のため、上記メールアドレスには全角の「@」を記載しております。
 お手数ですが、お返信の際は半角の「@」に変更してください。)

何卒宜しくお願い致します。
by 山田 (2014-12-19 15:18) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。